• 0436-37-1983
  • 〒290-0035 千葉県市原市松ヶ島2-1-14
ブログ

一般内科

一般内科とは

一般内科のイメージ画像

内科は全身の様々な臓器毎に細分化しており、消化器内科や循環器内科など沢山の診療科があります。
しかし実際には、「自分の症状が何科に行けばよいのかわからない」、「そもそも病院にいった方が良いのかもわからない」という方が多いのではないでしょうか。
当院では、日本内科学会総合内科専門医が、診療範囲を特定の領域に限定することなく、患者さんの全身的な症状を見極め、日常の生活の中で生じる幅広い体調変化に対して診察を担当いたします。

地域の皆様の
「かかりつけ医」です

身体の調子が悪いときに多くの方が最初に受診する一般内科は、現在の病気の状態を把握し、適切な医療を受けるための総合窓口としての役割も担っています。
当院はこの地域にお住まい・お勤めの皆様のかかりつけ医となれるよう、親身で丁寧な診察をし、適切な総合案内役を務めます。そして、高度医療や入院加療、手術などが必要と判断された場合は、適切な医療機関や専門医をご紹介いたします。
発熱や風邪症状など、はっきりした症状が出現されている方のみならず、体調のお悩み、健康上の不安などを感じておられる方も、お気軽にご相談いただければと思います。

一般内科で扱う主な症状

  • 急な発熱、悪寒
  • 長引く微熱、寝汗をかく
  • のどの痛み、のどがイガイガする
  • 咳が続いている
  • 足や手がむくんでいる
  • 胸がドキドキする(動悸がする)
  • 少し歩いたり階段を登ると息が切れる
  • 疲れやすくなった、疲労感が抜けない
  • めまい、ふらつき
  • 体重が減ってきた
  • 胸やけ、吐き気、お腹のはり
  • 下痢、便秘
  • 食欲がなくなってきた
  • 肩こりがひどい
  • 肌が荒れている、湿疹ができている
  • 眠れない、寝ても途中で起きてしまう
  • 仕事でミスが増えた
  • 物忘れが進んできた

など

発熱の場合、新型コロナウイルス、インフルエンザウイルスなどによる感染症の可能性もあります。
当院では通常の出入り口とは別に感染症専用の検査室を設けており、発熱患者さんとその他の患者様を分けて安全に診察する体制をとっております。スペースには限りがございますのでご来院前にまずはお電話ください。

内科の主な対象疾患

急性疾患
  • 風邪症候群
  • インフルエンザ
  • 咽頭炎
  • 扁桃炎
  • 気管支炎
  • 肺炎
  • 喘息
  • 胃腸炎
  • 膀胱炎
  • 心不全
  • 狭心症
  • 不整脈
  • 良性発作性頭位めまい症
  • 熱中症 など
慢性疾患
  • 生活習慣病(糖尿病、高血圧症、脂質異常症)
  • 痛風(高尿酸血症)
  • メタボリック症候群
  • 貧血
  • 甲状腺機能低下症
  • 慢性胃炎、逆流性食道炎 など

クリニック概要Information

クリニック名
KKクリニック市原
院長
津田 健司
副院長
小松 恒彦
診療内容
内科 血液内科 トータルエイジングケア
住所
〒290-0035 
千葉県市原市松ヶ島2-1-14
TEL
0436-37-1983
最寄駅
JR内房線「五井駅」より車11分
「五井駅西口」よりバス
「姉ケ崎駅西口行」
「松ヶ島」下車徒歩5分
休診日:日曜・祝日
診療時間 日祝
9:00-12:30
14:00-18:00
Topへ