• 0436-37-1983
  • 〒290-0035 千葉県市原市松ヶ島2-1-14
ブログ
2021年
12.1(水)
新規開院
休診日:日曜・祝日
診療時間 日祝
9:00-12:30
14:00-18:00

お知らせNews

クリニック外看板の写真

ブログ「EDの内科的原因と治療薬(バイアグラ、レビトラ、シアリス)の使い分けについて」を更新しました。

EDというと精神的なものをイメージされる方が多いかもしれませんが、
糖尿病や脂質異常症、高血圧などの生活習慣病による動脈硬化・局所の血流障害が大きな原因となっています。また、睡眠時無呼吸症候群や男性更年期と呼ばれるLOH症候群などもEDの原因です。

当院ではEDの内科的原因検索と治療を行います。
※ED治療は自費診療です。
※薬剤費に加えて、自費初診料3300円、再診料1400円(税込)を申し受けます。

・バイアグラODフィルム(20mg) 1500円
・バルデナフィル20mg(レビトラのジェネリック) 1700円
・タダラフィル20mg(シアリスのジェネリック) 1400円

ブログ「毎年スギ花粉でつらいあなたへ。花粉症を治す「舌下免疫療法」。ダニアレルギーにも効果」を更新しました。

毎年花粉症治療をしているけれど、抗アレルギー剤の効果が不十分だったり、副作用の眠気やだるさ、口の乾きなどで生産性が低下している方は試してみてはいかがでしょうか。

スギ花粉に対する舌下免疫療法(シダキュア)は、スギ花粉が飛散していない時期に開始しなければならず、6月~11月末までに開始するのが一般的です。
原則5歳~64歳の方が対象となります(65歳以上では効果が確立されていません)。

この他、1年を通してアレルギー症状がある方は、ダニアレルギーがないか調べてみることをおすすめします。ダニアレルギーに対しては「ミティキュア」という舌下免疫療法のお薬があります。

2022年7月以降の予約は、市原市のコールセンターからお取りいただくようお願いしております。
当院ではファイザー社製の取り扱いです。

4回目の接種券が届いた方は、市原市新型コロナワクチンコールセンター0570-027-567、もしくは市原市ホームページからご予約下さい。

1・2・3回目接種をご希望の方は、市原市新型コロナワクチンコールセンター0570-027-567からご予約下さい。
※市原市ホームページからのインターネット予約は、4回目接種の方のみ対象となりますのでご注意ください。

ご予約の時間通りに接種できるよう、誠心誠意準備しております。4回目接種含めお考えの方はぜひお早めにご予約下さい。

ブログ「小学6年生になったら、ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)ワクチンを打ちましょう!」を更新しました。

令和4年の【定期接種】対象は、平成18年4月2日〜平成23年4月1日生まれの女子、です。
接種機会を逃した方向けの【キャッチアップ接種】対象は、平成9年4月2日〜平成18年4月1日生まれの女性、です。

貧血などでの受診の機会に、ヒトパピローマウイルスワクチンもぜひ接種しましょう。
費用:無料 ※ワクチンは予約制です

メディカルダイエットで使用しております「オゼンピック」が全国的に品薄となっており、
一時的に「トルリシティ(0.75mg)」に変更させていただきます。オゼンピック同様週1回投与です。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

希望の方は専用入口のご案内がありますので、予めお電話0436-37-1983まで御連絡下さい

コロナ・インフルエンザ同時抗原検査のみ
保険 2500-3000円程度(処方の有無により変動)
自費 18000円(税込)

保険・自費は医師の判断です。濃厚接触者は保険にて検査可能ですが、療養後の陰性確認は自費となりますのでご注意下さい。

検査結果:当日30分程度

・感染外来は現金のみの取り扱いです。
・自費の場合も念の為保険証をお持ち下さい
・診断書(和文)が必要な場合は別途3300円(税込)を申し受けます
・価格は予告なく改定する場合がございますので、あらかじめご了承下さい

別室での受付、診察となりますので、あらかじめ電話でご連絡の上、ご来院下さい。

クリニックについてAbout us

クリニック入口の写真

当院は貧血、悪性リンパ腫などの血液疾患の治療が可能なクリニックです。血液疾患は専門とする医師が少なく、治療が可能なのは限られた総合病院のみでクリニックがほとんどないのが現状です。そのような状況を少しでも改善すべく、今回市原市松ヶ島に開院するに至りました。同時に地域のかかりつけ医として、頭痛や腹痛、高血圧や糖尿病などの一般的な内科疾患も診療いたします。
病気を治すだけでなく、「このクリニックに来てよかった」と思っていただけるような温かい診療所を目指してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

クリニックの特長About us

クリニック駐車場の屋根看板写真
  1. 日本内科学会総合内科専門医として、幅広く内科疾患を診療いたします
  2. 日本血液学会 血液専門医が、血液の異常を専門的に診療いたします
  3. 輸血、抗がん剤なども含め、総合的に血液疾患を診療することが可能です
  4. 個室で輸血や点滴などの療養を行える環境を整えています
  5. 千葉労災病院、帝京大学ちば総合医療センターなどと連携して治療を行います
  6. 感染症対策として発熱された方専用の入口や待合室、診察室を設けています

ご挨拶Greeting

院長ご挨拶

院長 津田 健司
院長 津田 健司

2021年12月に「KKクリニック市原」を開業いたします、院長の津田健司です。
当院は血液専門医2名体制で、血液疾患に関して高い専門性で診断・治療ができるように準備しております(全国30万人の医師の中で血液専門医は約3000人しかおりません)。大きな病院では中々相談しにくい貧血や健康診断での異常値のご相談から、骨髄異形成症候群や慢性骨髄性白血病、悪性リンパ腫などの病気に対する専門的な治療及び輸血も行えます。長時間に渡る輸血や点滴も、個室の点滴室でリラックスしてお受けいただけます。

同時に地域のかかりつけ医として、高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病や、発熱や咳などの急な病気もお気軽にご相談下さい。月曜日から土曜日まで、18時まで診療を行っております。なお、発熱や風邪症状がある患者様と通常の患者様とは、空間を完全に分けた上で、万全の感染対策を実施していますので、どなた様もご安心してご来院下さい。

病気を治すことはもちろん、「この先生に相談してよかった」「不安だった所を看護師さんに声をかけてもらって安心した」と思ってもらえるような、温かい診療所を目指し、スタッフ一同前向きに取り組んでまいります。

副院長ご挨拶

副院長 小松 恒彦
副院長 小松 恒彦

皆様、こんにちは。私は2018年3月まで帝京大学ちば総合医療センター血液内科教授として勤務しておりました。
この地域では血液疾患の患者さんへの医療供給量が大幅に不足していることを肌身で感じていました。従来、血液疾患は限られた大病院を受診せざるを得ませんでしたが、クリニックで気軽に比較的待ち時間も少なく受診することができます。勿論、内科全般も診察いたしますので、急な症状や生活習慣病の患者さんも気軽に受診下さい。

また自由診療となりますが、抗加齢医学に基づいた「トータル・エイジングケア」外来も行いますので、病気の予防、未病対策にご興味のある方は、是非ご来院下さい。

クリニック概要Information

クリニック名
KKクリニック市原
院長
津田 健司
副院長
小松 恒彦
診療内容
内科 血液内科 トータルエイジングケア
住所
〒290-0035 
千葉県市原市松ヶ島2-1-14
TEL
0436-37-1983
最寄駅
JR内房線「五井駅」より車11分
「五井駅西口」よりバス
「姉ケ崎駅西口行」
「松ヶ島」下車徒歩5分
休診日:日曜・祝日
診療時間 日祝
9:00-12:30
14:00-18:00
Topへ